5月23日 個人のチカラを集めて改憲ストップ!

5月23日、新宿ロフトプラスワンで行われたイベント
『基本的人権丸ごと削除! 表現の自由剥奪!
自民憲法改悪草案をぶった切る』

に参加しました。
268855_461039777321028_2118539149_n_convert_20130613110653.jpg

※録画はコチラ⇒ http://iwj.co.jp/wj/open/archives/80603

国会前抗議でおなじみの千葉麗子さんの司会で、

「96条から変えるなんてアヤシイ。
  ホントに変えたいなら9条で堂々と議論すべき」
「21条変えられたら、反原連の抗議もできない?!」
「国防というなら原発をなくすのが先でしょう!」
「“集団的自衛権”“公益および公の秩序”など言葉のまやかしで権利や平和が奪われる」
「憲法=理想というが、今すぐにできないからと言ってあきらめてはいけない」


などなど、弁護士からミュージシャンまで
幅広いみなさんによるアツい「憲法トーク」が面白かったです♪

出演者のみなさんも言っていましたが、
憲法を変えるまでもなく、さまざまな人権や自由が阻害されつつある現実
(ex:女性手帳、マイナンバー法、生活保護削減・・・etc.)もありますし、
だからこそ、最後の砦、憲法を変えさせるわけにはいかない!
私も最後に「憲法を守りたい」思いを会場から発言しました

ちなみに、96条=改憲手続から変えようという動きには
立憲主義をくつがえす、と改憲派からも反対の声が上がっています
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-05-31/2013053101_08_1.html
(※しんぶん赤旗日曜版6月2日号には自民党元幹事長の古賀氏も)

「個人のチカラはすごい!」(by山川氏)のですから、
みんなでつながって自由や人権を奪う改憲の動きにストップを

575735_461039890654350_454820273_n_convert_20130613111242.jpg ←チバレイさんと2ショット☆

=============
【出演】(50音順)
梓澤和幸(弁護士)及び若手弁護士グループ
五野井郁夫(国際政治学者、高千穂大学准教授)
高橋裕行(群馬県公立中学国語科教諭)
竹内昌義(建築家、東北芸術工科大学教授)
千葉麗子(インテグラル・ヨーガ講師)
DELI (ヒップホップMC)
HIBIKKILLA (レゲエミュージシャン)
山川健一(作家、東北芸術工科大学教授)

5月22日 有明コロシアムで大演説会!

5月22日、有明コロシアムで大演説会がありました!
1万人規模の会場でのスピーチするのは初めて!
緊張しましたが、5分間決意表明

今回は、橋下発言への怒りのスピーチがメインですが、
国民の立場に立ち続ける日本共産党の国会議員になりたい
という思いをしっかり訴えました

ちなみに、志位さんの話では

●「アベノミクス効果を実感していない人は76%なのに、
  富裕層は時給2億3千円も儲けている。」
 「政府が率先して、投機とバブルをあおるのは邪道!」
●「原発トップセールスの安倍政権。死の商人ならぬ死の灰の商人はただちにやめよ!」
●「TPPはやめて、基地なくし、安保廃棄⇒日米友好条約で真の主権回復を!」
●「紛争を戦争にしない、憲法9条活かした外交を!」
●「歴史は消しゴムでは消せないが、誠実に向き合うことはできる。
 ドイツだってナチスのホロコーストに向き合っているから
 世界で友好関係が築けた。日本共産党の躍進で歴史に誠実に向き合う政治を!」

954688_460558824035790_1145929873_n_convert_20130613073611.jpg
などなど、今の争点をズバッと切り込む迫力の訴えでした!
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-05-25/2013052504_01_0.html

さあ、いよいよ選挙まであと少し!
都議選も、参議院選挙も勝利めざしてがんばります!!!!
941710_460558757369130_479718196_n_convert_20130613073508.jpg

5月18日 “キラノミクス”パンフができました☆

かねてよりご報告していた「若者雇用」問題を取り上げた政策提言
「『若者への投資』で日本の未来をひらきましょう」ができました
936305_456213454470327_325216001_n_convert_20130520115521.jpg 182875_456213501136989_310536495_n_convert_20130520115454.jpg
その提言全文と、現在の若者の雇用状況についての私、吉良のレポート
一冊にまとめて、ミニパンフを作成しました↑
1部100円で販売します!
都内のお近くの日本共産党事務所で手に入ります

ちなみに提言のポイントは
①1300人の実態調査にもとづいて若者と一緒に議論し練り上げてきた提言!
②雇用~学業~生活、全方向から「若者への投資」応援をつよめる内容!!
という点です

具体的には・・・
「提言1:東京から賃上げを」
「提言2:『ブラック企業ゼロ』『サービス残業ゼロ』『過労死ゼロ』の東京をつくる!」
「提言3:雇用をふやし、進学・就職・転職の応援をつよめる!」
「提言4:負担をへらし、生活を応援する!」

という四つの柱でできています
P1120687_convert_20130520113711.jpg
※4月21日、提言発表の記者会見にて↑

とくにブラック企業については新たな「聞き取り調査」でも
「休日も研修で出社」「タイムカードがない」
「『お前なんか役に立たない』と罵倒される」
など切実な実態も寄せられていて、
ブラック企業もブラックな働かせ方もまったなしでやめさせなければなりません

4月22日の東京地評と首都圏青年ユニオンと意見交換でも
日本の持続可能な経済発展のためには「若者への投資」こそが必要!
という認識で一致しました(^^)/
20130423謠占ィ€逕ウ縺怜・繧碁搨蟷エ繝ヲ繝九が繝ウ・胆convert_20130520113929

5月18日の土曜日には、このパンフを持って青年のみなさんと大宣伝
20130518髱貞ケエ・堤クョ蟆柔convert_20130520114740
「アベノミクスじゃなくて“キラノミクス”だよね」など声もかかり、
一時間で10冊売れるなど大好評!

5月22日の日本共産党大演説会@有明コロシアムでも販売します
img_1068717_31844956_0.jpg
ぜひ、ご購入&ご一読をよろしくお願いします!

5月16日・17日 命と生活は崩壊寸前!!!

先週末、命の現場での切実な実態を聴く機会がありました。

5月15日、ナースファンクラブ(後援会)のつどいです。
P1120991_convert_20130520103904.jpg
命を守るための現場、病院では深刻な事態が広がっていました

【働き続けるのが困難な職場】
「41床ある病院で夜勤16時間半看護師は2人体制。
 41人中30人が寝たきりで二時間ごとのおむつ交換が必要なのに」

「17時間の長時間夜勤労働により、切迫流産する看護師も増えている」

「16:30~9:30までの夜勤のはずが、
 早い人は13:30に出勤し、遅い人は12:00まで働いている」

「腰痛が看護師の職業病」

と、たいへんな過重労働の勤務実態が報告されました

こんなに看護師のみなさんを疲弊させる状況で、
患者さん本位の看護が可能なのでしょうか?
働く看護師さんだけでなく、患者さんの人権も守りきれない状況です。


【患者になれない患者】
そして、問題なのが、患者さんの貧困化です。

仕事がなく保険料滞納して資格証(窓口全額負担)が
発行されてしまった63歳の男性は
「4日間何も食べていない」と来院。
その後の検査で、胃に巨大な腫瘍が発見された。
けれど、治療費が払えないからと、すべての治療を拒否しているそう


他にも、外からわかるくらいの腫瘍が胸にできても検査しない女性、
入院初期費用の2万円が払えず、入院断念してしまった方・・・

など、貧困により、病院に来るのは手遅れになってから、
患者になれない患者さんが増えているというのです

安倍政権は、
昨年の民主公明との3党合意を受け継いで社会保障をさらに削ろうとしています。
年金も、生活保護費も引き下げる・・・
そして、この6月からは国保料の値上げが待っています。
それではさらに滞納も増えてしまう危険があります

翌16日、大田区の都営住宅にかち佳代子都議と一緒に
国保料値上げ反対署名を集めに伺いました

「年金が、去年から36万円減ってしまった」
「がんを患い、毎週病院に通っているが、毎回2万円かかっている。」

と話しながら署名を渡してくれたり、
玄関に署名を張り付けているお宅もあったり、
エレベーターで署名を手渡されたり、
「国保料値上げはやめて」切実な思いがあふれていて、署名は180筆集まりました
20130517大田国保署名7縮小 (350x263)
国民の命が、生活がここまで追い詰められているいま、
こういう国民の声を無視して社会保障の切り捨てるなんてとんでもない!
さらに、混合診療を認めるTPPももってのほか!

高額所得者優遇のアベノミクスではなく、
公平な税制で、政治のムダ遣いなくして、社会保障の充実を
「国民の命を守る」政治に変えないと!
あらためて決意です

橋下発言に抗議します。

先週の日本維新の会・橋本徹共同代表による
「従軍慰安婦は必要だった」発言、米軍に風俗を進めた発言(5/13報道)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130513-00000033-mai-pol
について抗議します!!


橋下氏は
「国際認識が欠けていたかもしれない」(5/16報道)
「一方的な情報発信で、誤解を生むような発言だった」(5/19報道)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130516-00000025-mai-pol
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130519-00000538-san-soci
など言い訳等をしているそうですが、発言は撤回していませんし、
国際認識とか、誤解ではすまされない、“人権感覚”が問われる問題です。

戦争中であれ、どの時代であれ、
女性をだれかの欲求解消のための道具として扱う性暴力は許されません!
男性だって「女性を欲求解消の道具としてみている存在」におとしめられている
人間の人権を蹂躙する発言です。

そもそも橋下氏は、「従軍慰安婦」の何たるかを知っているのでしょうか?
私も何度も勉強しに行っている「女たちの戦争と平和資料館(wam)」
http://wam-peace.org/
には、数多くの「慰安婦」にさせられた女性の証言がありますが、
「いうことをきかないと軍刀で脅された」
「一日10人、多いと30人日本兵が来た」
などの生々しい実態が告発されています。

「従軍慰安婦」は明らかに「性暴力」。
これが「必要だった」なんて断じて許される発言ではありません

さらに、
安倍首相もこの一連の発言について決して否定していません。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-05-17/2013051701_01_1.html
それどころか、「従軍慰安婦」の強制性をみとめた
「河野談話」を見直そうとの発言もしている。
靖国神社への真榊奉納など戦争美化の言動が
各国から、アメリカからも批判を受けているのです。

そういう人たちが今狙っているのが、改憲。
侵略戦争を美化して、人権を侵害する発言して恥じない人が作る憲法、
命も人権もないがしろにする憲法となるのは明らかです。
※自民党改憲草案⇒https://www.jimin.jp/activity/colum/116667.html

きたる都議選、参院選で、
こういう人権蹂躙はゆるさないという国民の審判を下しましょう!

941118_457574954334177_824587447_n_convert_20130519222034.jpg
  1. 無料アクセス解析
Twitter
プロフィール

吉良よし子

Author:吉良よし子
(きらよしこ)
◎日本共産党・東京都委員会 雇用と就活対策室長

  • 1982年9月14日高知県生まれ30歳
  • 早稲田大学第一文学部(日本文学専修)卒
  • 豊島区内の印刷会社で4年間、CSR(企業の社会的責任)の報告書作成支援の仕事に携わる
  • 東京都都議会議員選挙2009 豊島区候補
  • 田村智子2010参議院比例秘書をしたのち現在に至る

趣味:合唱、読書、ピアノ、映画鑑賞、観劇など

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カウンター(2011年~)
アクセスカウンター
イスズ自動車スズキ自動車光岡自動車メルセデスベンツgmc