5月21日 都庁に教育問題の要請行動!!②学費軽減

※前の記事(コチラ)からのつづきです。

②教育費用の軽減について

こちらについても、
高校生の学費問題の深刻さの告発が相次ぎました

「高校入学にかかる費用は平均54万824円も!!」
「ユニフォームなどにお金がかかり、部活に入れない・・・」
「積み立て金25万円が高すぎて修学旅行を断念・・・」

などです。

なお、こちらは私立高校を管轄している
生活文化スポーツ局が主に対応したのですが、
一定の成果がありました

それは
私立学校の授業料減免制度への都の支援額の引き上げる
(都の負担割合を、3分の2⇒5分の4
というもの

もちろん、
授業料減免制度を取り入れる私学を増やす必要もあるし、
私立だけでなく都立高校の学費軽減への施策も必要
さらに、返済不要の奨学金制度の実現 などなど
まだまだ課題は山積みです

それでも、こうした成果が出てきたのは大きいこと
これを足がかりに更なる制度の拡充をぜひ求めていきたいです


そんなこんなの教育問題要請でした

P1000424_convert_20090522205304.jpg
↑こんなにたくさんの人が、要請につめかけたのです
(まだまだ後ろにも、部屋いっぱいにつめかけていました


ちなみに写真の私の隣(右側)にいるのは、
港区の都議予定候補のおおつか未来さん
彼女は31歳で、都議候補の中では歳も近いし頼れる方です

二人で、とくに教育庁の人たちの対応に腹を立てつつ
「東京都の持っている力ってやっぱり大きい」
「だからこそ、東京を変えなきゃいけないね」
「変えるためにがんばろう!!」

と誓い合ったのでした


  1. 無料アクセス解析
Twitter
プロフィール

吉良よし子

Author:吉良よし子
(きらよしこ)
◎日本共産党・東京都委員会 雇用と就活対策室長

  • 1982年9月14日高知県生まれ30歳
  • 早稲田大学第一文学部(日本文学専修)卒
  • 豊島区内の印刷会社で4年間、CSR(企業の社会的責任)の報告書作成支援の仕事に携わる
  • 東京都都議会議員選挙2009 豊島区候補
  • 田村智子2010参議院比例秘書をしたのち現在に至る

趣味:合唱、読書、ピアノ、映画鑑賞、観劇など

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カウンター(2011年~)
アクセスカウンター
イスズ自動車スズキ自動車光岡自動車メルセデスベンツgmc