8月29日 あこがれの人!

『いわさきちひろ―27歳の旅立ち―』
この夏、どうしても観たかった映画のひとつです

「いわさきちひろ」と言えば、水彩の子どもの絵が印象的
私もちひろの絵本は幼いころからお気に入り
chihiro1_convert_20120903232651.jpg
図工教師の私の母からの影響で、彼女が日本共産党員で、
反戦平和を貫いた画家であることは知っていました

でも今回、映画を観てはじめて知ったのが
ちひろが「絵本画家の権利」(著作権)を求めてたたかっていたこと

当時、編集者の手に渡れば作者の手に戻らなかった挿絵・・・
真っ二つに切られても文句も言えない

その絵の権利が挿絵画家にあることを主張し、
無傷のまま返還することを求める活動の先頭に立っていた

そのおかげで、いまや絵本画家の著作権はあたりまえ
美術館で、ちひろの描いた原画を私たちが見ることができるのもその成果

その信念をつらぬいて生きる姿にあらためて感動しました
chihiro2_convert_20120903232740.jpg
こういう素敵な先輩がたくさんいることも日本共産党の魅力の一つです

ちなみに、この夏みた映画では、
『ヘルプ~心がつなぐストーリー』(アメリカの黒人差別を扱った映画)
『ミッド・ナイト・イン・パリ』(パリの“黄金期”にトリップするファンタジー)
もそれぞれ別の味わいがあっておもしろかったです
  1. 無料アクセス解析
Twitter
プロフィール

吉良よし子

Author:吉良よし子
(きらよしこ)
◎日本共産党・東京都委員会 雇用と就活対策室長

  • 1982年9月14日高知県生まれ30歳
  • 早稲田大学第一文学部(日本文学専修)卒
  • 豊島区内の印刷会社で4年間、CSR(企業の社会的責任)の報告書作成支援の仕事に携わる
  • 東京都都議会議員選挙2009 豊島区候補
  • 田村智子2010参議院比例秘書をしたのち現在に至る

趣味:合唱、読書、ピアノ、映画鑑賞、観劇など

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カウンター(2011年~)
アクセスカウンター
イスズ自動車スズキ自動車光岡自動車メルセデスベンツgmc