8月18日 横田基地はやっぱりいらない。

1年に一回、米軍横田基地に入れる日があります。
その名も「横田基地 日米友好祭」
今年は8月18日と19日でした。
という訳で、私も19日、はじめて基地の中に入ってみました

お盆期間の最後の日曜日にもあたるこの日、
日差しはきつい快晴で、死にそうに暑かったのですが
ディズニーランドを思い出すくらいのたくさんの来場者!

それでも第5ゲートをくぐって中に入るとふ
地平線が見えるくらいの広大な敷地!
yokota2_convert_20120904004733.jpg
入る前はあんなに混雑していたがウソみたいに歩きやすくなりました

この広大な敷地を日本に返してもらったなら
特養つくって、保育園つくって、商店街つくって、畑をつくって…
どれだけ経済効果が高まるだろうか
基地のない未来を夢見て期待が高まります

でも、戦闘機の展示をみて暗い気分に
広い会場に、米軍だけでなく自衛隊のもっている
戦闘機、爆撃機、輸送機がならぶ様子はやっぱりイヤ

私が一番恐ろしかったのはA-10という爆撃機。
yokota4_convert_20120904004913.jpg
飛行機の先端に機関銃がついている。
あの機関銃で何人殺されたのか・・・・

F22という最新の戦闘機も展示されていましたが
パッと見、曲線とシャープな線が美しい機体
P1050197_convert_20120904002058.jpg
でも、これはレーダーに引っかからないようにするためのカタチ。。。
闇にまぎれて敵を殺す、攻撃するのが目的の航空機です

カッコイイという見た目にまどわされず
これらが戦争のために作られたという背景も一緒にみなくては
米兵とピースサインで記念写真を撮っていた子どもたちにも伝えたい思いです。。。

その後、
41回目となる「横田基地撤去の座り込み」行動に合流
P1050203b_convert_20120904004235.jpg
↑前列、左奥から3人目が私

100名をこえるみなさんと一緒に
「基地撤去」「オスプレイ配備反対を訴えて
平和を世界に発信する日本を作りたい思い新たになりました
  1. 無料アクセス解析
Twitter
プロフィール

吉良よし子

Author:吉良よし子
(きらよしこ)
◎日本共産党・東京都委員会 雇用と就活対策室長

  • 1982年9月14日高知県生まれ30歳
  • 早稲田大学第一文学部(日本文学専修)卒
  • 豊島区内の印刷会社で4年間、CSR(企業の社会的責任)の報告書作成支援の仕事に携わる
  • 東京都都議会議員選挙2009 豊島区候補
  • 田村智子2010参議院比例秘書をしたのち現在に至る

趣味:合唱、読書、ピアノ、映画鑑賞、観劇など

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カウンター(2011年~)
アクセスカウンター
イスズ自動車スズキ自動車光岡自動車メルセデスベンツgmc