6月9日 原発、子育て、レンジャー隊・・・各地のつどいで語る!

土曜日は、2つの後援会のつどいに伺いごあいさつ
一つはユーラシア協会の後援会=「イスクラ会」
もう一つは板橋の女性後援会のつどいです

~~~~

私は、金曜の野田首相の再稼動会見について、
「『国民生活』を理由にした再稼動はゆるせない!
 国民の生活を壊し、命を脅かし、経済をダメにするのが原発事故
 その事故が起きない保証もないのに、国民の声を無視して
 再稼動に固執する政府は変えましょう!!」

と、ここでもしっかり訴えました
P1020905_convert_20120610234434.jpg
↑イスクラ会にて。東京6区予定候補の佐藤なおきさんと一緒に

ちなみに板橋女性後援会では、子育て問題が話題になりました。

子育て中のママからは
「延長保育時間の6:15を一分でも過ぎたら延長代を払わされる
 『新システム』になれば「タイムカード制」になってしまう?!
 親がお金持ってても持ってなくても保育は平等


保育園の園長さんからは
「一人ひとりの子どもが輝く場をどう作るか考えながら保育をしてる。
 『新システム』では、保育現場にその余裕がなくなってしまう

という切実な訴えがありました

いま、民主党政権が進めている『子ども・子育て新システム』
・保育の公的責任がなくなる
 (「待機児」の概念すらなくなってしまう!)
・サービスごとに利用料が加算される
・面積基準緩和でつめこみ保育


などたくさんの問題点があります

「消費税増税NO!」と一緒に
「新システムNO!」の声も上げなくては!!改めて決意です!

P1020966_convert_20120610234212.jpg
須藤武美さん(東京11区予定候補)、とくとめ道信さん(都議予定候補)
 と一緒に「がんばって」とみなさんから一本ずつ花を受け取りました


ところで、先日ブログ(5/185/21)でも報告したレンジャー隊訓練
この間の防衛省への働きかけや住民の反対世論の高まりで
3回にわたり住民説明会も開催され、
一部コースを変更させることなども実現させています

12日、訓練は強行されるかもしれませんが、
引き続き中止を求めるとともに、
強行されても二度目は許さない、監視行動をがんばります
  1. 無料アクセス解析
Twitter
プロフィール

吉良よし子

Author:吉良よし子
(きらよしこ)
◎日本共産党・東京都委員会 雇用と就活対策室長

  • 1982年9月14日高知県生まれ30歳
  • 早稲田大学第一文学部(日本文学専修)卒
  • 豊島区内の印刷会社で4年間、CSR(企業の社会的責任)の報告書作成支援の仕事に携わる
  • 東京都都議会議員選挙2009 豊島区候補
  • 田村智子2010参議院比例秘書をしたのち現在に至る

趣味:合唱、読書、ピアノ、映画鑑賞、観劇など

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カウンター(2011年~)
アクセスカウンター
イスズ自動車スズキ自動車光岡自動車メルセデスベンツgmc