5月16日 悪循環を断たなくては!@第9回池袋派遣村

5月16日、第9回目の池袋派遣村が開催されました。
こえまでで、総計187名の相談を受けてきましたが、
今回も22名の相談者が訪れて、2名が生活保護申請を行いました
DSC_0245_convert_20120517075448.jpg
まず、印象に残ったのは
「生活保護を受けたいけど、いきたくない」という相談

詳しく聞くと、足掛け7年、路上で生活。。。
二回ほど生活保護も受けたけれど、
入れられた施設の環境が悪く(南京虫に悩まされた)
出てきてしまって、もう2年経つと言います
でも、それでは生活が成り立たないので
もう一度生活保護を受けたいけれど、勇気がない、というお話し。。。

そこで、まずは血圧を測る健康チェックから。
すると、「120/220」という高血圧
これは、問題ということで、
病院に行くためにも生活保護を受けようと、申請することになりました
P1010848_convert_20120517075647.jpg
路上生活では、やっていけないからと生活保護を受けたのに、
施設や環境が劣悪なため、また路上に戻ってしまうという悪循環
何とか食い止めなくては
と、改めて決意です。

~~~~~~~~~
もう一人、若い女性とも話をしました
ハローワークの帰りという彼女は、
理由もわからないまま「派遣切り」にあったと言います

大学卒業後、派遣と正社員とを繰り返す中、
激務の果てに鬱になったり、自殺する同僚も見てきたそう・・・

彼女はきっぱりこう言いました
「やっぱりすぐにクビにならない直接雇用がイイ」

3月の派遣法審議※3月27日ブログのときに
「派遣にはニーズがある」と言った議員のみなさんに
聞かせたい言葉です


豊島区の都議予定候補の米倉春奈さんとも相談し、
中小企業説明会も行う「5.27就活シンポジウム」を紹介すると
「行ってみます!」と笑顔で帰ってくれたので本当に良かった

よい仕事がみつかりますように
  1. 無料アクセス解析
Twitter
プロフィール

吉良よし子

Author:吉良よし子
(きらよしこ)
◎日本共産党・東京都委員会 雇用と就活対策室長

  • 1982年9月14日高知県生まれ30歳
  • 早稲田大学第一文学部(日本文学専修)卒
  • 豊島区内の印刷会社で4年間、CSR(企業の社会的責任)の報告書作成支援の仕事に携わる
  • 東京都都議会議員選挙2009 豊島区候補
  • 田村智子2010参議院比例秘書をしたのち現在に至る

趣味:合唱、読書、ピアノ、映画鑑賞、観劇など

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カウンター(2011年~)
アクセスカウンター
イスズ自動車スズキ自動車光岡自動車メルセデスベンツgmc