4月29日 国分寺で講師役!

29日、私は国分寺に行って『提言』の講師役
女性後援会「つむぎ会」のみなさんに呼んでいただいたのです
P1000665_convert_20120430142747.jpg
久しぶりの講師役
若干緊張しながらもがんばってお話ししましたが、
「吉良さんの熱意がよく伝わるお話だった」との感想もいただいて一安心

ところで感想を出してくださったお一人が、
「ある保守派の経済学者のブログを見てたら
 『共産党の提言の方向は納得できるし経済再生へあたり前の道』
 『むしろこんな提言を共産党が出しているのに驚いた』

 という記事が載っていた」

との情報を教えてくださいました

実際いま、さまざまなところにこの「提言」が反響を呼んでいて
ある大学では、小池あきらさんを講師に呼んで
日本共産党の提言を学ぶ授業を行うことになったとか

『いまの日本の財政再建に必要なのは経済の活性化!!
そのためには、若者に雇用を、中小業に仕事を、農林漁業の再生を、
そして、社会保障の再生で生活に安心感をもたらすことが何より大事』

(※財源の提案もあります!)
 →※ダイジェスト版
という提言の内容が、広く受け入れられるものであり、現実的である証拠

この「提言」を武器に
「消費税増税はダメ!」という声、一緒に大きく広げましょう

P1000707_convert_20120430140543.jpg
ほかにも、
「子ども子育て新システムは保育がダメになる。」という保育士の方
「教員の格付け、研修三昧で教師は疲弊している。。。
  子どもたちの貧困化も深刻・・・」
という教員の方
「被爆者への国家補償を求める裁判、今度は個人でやっていく」という被爆者の方
などのお話も聞けて、私も勉強になりました

貴重な機会をありがとうございました~
  1. 無料アクセス解析
Twitter
プロフィール

吉良よし子

Author:吉良よし子
(きらよしこ)
◎日本共産党・東京都委員会 雇用と就活対策室長

  • 1982年9月14日高知県生まれ30歳
  • 早稲田大学第一文学部(日本文学専修)卒
  • 豊島区内の印刷会社で4年間、CSR(企業の社会的責任)の報告書作成支援の仕事に携わる
  • 東京都都議会議員選挙2009 豊島区候補
  • 田村智子2010参議院比例秘書をしたのち現在に至る

趣味:合唱、読書、ピアノ、映画鑑賞、観劇など

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カウンター(2011年~)
アクセスカウンター
イスズ自動車スズキ自動車光岡自動車メルセデスベンツgmc