4月13日 民意を反映する政治を(>_<)!

4月13日、政府は大飯原発の再稼働を「妥当」と判断しました
※Y!ニュース )

ちょうどそのころ私は首相官邸前
「大飯原発再稼働許すな!」の行動に参加してました
P1100134_convert_20120413220059.jpg
18時からの行動でしたが、
仕事が終わってからかけつける人がぞくぞく集まって
どんどんとふくらむ人の垣根・・・
「国民に選ばれたんだから国民の声をきけ!」
「『責任』って、事故が起きたらどうとるつもりなんですか?」
「人の命をなんだと思っているんですか?!」
「福島の4号機のプールだって冷温装置停止なのに再稼動?」
「子どもを危険にさらしてまで電気でゼイタクしたくない!」

という参加者のスピーチは思いに溢れていてアツかった!!
syusyoukanntei0413_convert_20120413220457.jpg
なのに、この声をすべて無視して「妥当」の判断は許せません
「再稼動は必要だと思うけど、今回のやり方は許せない!」
と、twitterでも怒りの声があがってました!

優先すべきは「再稼働」ではなく「国民の命と安全」であるべきです

~~~~~
ちなみに昼休みには新宿西口でアンケート宣伝
マイクで訴えた後、駅前にいるみなさんに
生活実態や要求をきく取り組みを行いました
P1100087b_convert_20120414075218.jpg
「来年の参院選にむけての政策づくりに反映させるんです」
と、アンケートの趣旨を説明すると、
就活中の学生さんなど、快く協力してくれて、
「卒業までに(就職先を)決めなきゃいけないのはプレッシャー」
「春一括採用はおかしい。大学時代にもっとたくさん経験を積みたい。」
「放射能がどこにあるのかちゃんと調査してほしい」
「理想論かもしれないけど、原発はなくして、自然エネルギーに」

と、切実な声、思いもきかせてくれました
こういう声こそ、ちゃんと国会に届けなきゃ

ご協力、ありがとうございました

~~~~~~
原発再稼動「妥当」の判断の怒りとともに
民意がちゃんと反映される政治を実現させなくては
と、決意がみなぎる1日でした

  1. 無料アクセス解析
Twitter
プロフィール

吉良よし子

Author:吉良よし子
(きらよしこ)
◎日本共産党・東京都委員会 雇用と就活対策室長

  • 1982年9月14日高知県生まれ30歳
  • 早稲田大学第一文学部(日本文学専修)卒
  • 豊島区内の印刷会社で4年間、CSR(企業の社会的責任)の報告書作成支援の仕事に携わる
  • 東京都都議会議員選挙2009 豊島区候補
  • 田村智子2010参議院比例秘書をしたのち現在に至る

趣味:合唱、読書、ピアノ、映画鑑賞、観劇など

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カウンター(2011年~)
アクセスカウンター
イスズ自動車スズキ自動車光岡自動車メルセデスベンツgmc