3月25日 未来に希望をとりもどそう!

今日の午後には中野区へ

民青同盟による「つどい」に
中野区の浦野さとみ区議とともに参加してきました

浦野さんからは中野区政についてのご報告

中野駅前の開発、沼袋駅前の道路拡張などには
湯水のようにお金は使うけれど
住民から要望のある、放射線測定などにはお金を使わない
(給食食材測定の陳情はようやく採択されたけれど体制が整っていないそう)
資金調達のために貸し出そうとしているビルなどの借り手もみつからない

(※ちなみに来週には区政報告会も予定されているそう

と、区民置き去りの区政が行われている実態には驚き
そんな中でも、区民要求を前進させるべく奮闘している
浦野さんをはじめとする区議団のみなさんには本当に頭が下がります
(※中野区議団HP

P1080721_convert_20120325211657.jpg
私からは、
就活、消費税、企業の社会的責任などの話をしたところ、
参加者のみなさんからは、
「吉良さんのアツイ話に元気をもらった」

「企業の社会的責任の話が面白かった。
 僕が前に勤めていた会社は、株主優先。
 黒字なのに、事業計画達成してないと、
 社員にボーナスを払わなかったことはオカシイと思う。」

「就職とともに職業訓練もしっかりやってほしい」

未来に不安はいっぱい。。。
 病院で働いているが、経営難の中、給料は上がらない。
 やっぱりつきつめると、国のお金の使い方の問題にぶつかる…。」

「日本は先進国のはずなのに、
 ヨーロッパと比べると(社会保障など)遅れすぎていると思った」


などなど、生活実態などもふまえた感想を出していただきました
私たち若い世代が、未来に不安ばかりなんておかしい
ちゃんと希望を持てる国づくりが必要です

「私たちの生活実態を知る人に代弁者として国会に行ってほしい」
というエールももらって、ますますやる気に火がつきました
  1. 無料アクセス解析
Twitter
プロフィール

吉良よし子

Author:吉良よし子
(きらよしこ)
◎日本共産党・東京都委員会 雇用と就活対策室長

  • 1982年9月14日高知県生まれ30歳
  • 早稲田大学第一文学部(日本文学専修)卒
  • 豊島区内の印刷会社で4年間、CSR(企業の社会的責任)の報告書作成支援の仕事に携わる
  • 東京都都議会議員選挙2009 豊島区候補
  • 田村智子2010参議院比例秘書をしたのち現在に至る

趣味:合唱、読書、ピアノ、映画鑑賞、観劇など

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カウンター(2011年~)
アクセスカウンター
イスズ自動車スズキ自動車光岡自動車メルセデスベンツgmc