3月16日 「こんなにひどい社会は許さない!」~豊島新婦人内後援会

16日は、豊島区の新婦人内後援会にいき、
ごあいさつと交流をしました
P1080554_convert_20120316235735.jpg
豊島はずっと活動していた場所。
おなじみのみなさんの顔を見てちょっと安心
この間の国勢候補としての活動や決意をお話しすると、
「スケールが大きくなったわね~」
とうれしい感想も♪

その後の交流では、みなさんからの今の社会への怒りが噴出

例えば介護では
この間、介護保険料の請求が来た。
 所得125万円~200万円だから、5万8千円の介護保険料を払わされる
 なのに、所得900万円以上の人は8万7千円ですむ
 お金持ちの人ほど保険料が優遇される仕組みはおかしい!

高い保険料払っても、実際介護が必要な人は
 介護認定が厳しくて全く使えない!!
と。

保育園の待機児についても
両親共働きで、保育必要度が最高の20点なのに
 子どもが保育園に入れなかった人から相談が来た
 豊島区で20点なのに待機児になった子が現時点で180人

「新システムの「こども園」では
 一番ニーズの高い乳幼児の定員が増えないから解決にならない
との声も。

いまでさえ、こんなにひどい介護や保育の実態
今度の「税と社会保障の一体改革」では
さらなる改悪・切り捨てがすすめられようとしています
(改悪の内容については2/10の志位さんの国会質問をご覧ください)

これは絶対に許したらいけないし、
「社会保障拡充と財政危機打開提言」の道で希望を取り戻さないと!
私も改めて決意です

「年齢や世代は関係なく、
 わたしたちみんなで、このひどい社会を変えなきゃね!!」

というみなさんの声も本当に心強かったです
  1. 無料アクセス解析
Twitter
プロフィール

吉良よし子

Author:吉良よし子
(きらよしこ)
◎日本共産党・東京都委員会 雇用と就活対策室長

  • 1982年9月14日高知県生まれ30歳
  • 早稲田大学第一文学部(日本文学専修)卒
  • 豊島区内の印刷会社で4年間、CSR(企業の社会的責任)の報告書作成支援の仕事に携わる
  • 東京都都議会議員選挙2009 豊島区候補
  • 田村智子2010参議院比例秘書をしたのち現在に至る

趣味:合唱、読書、ピアノ、映画鑑賞、観劇など

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カウンター(2011年~)
アクセスカウンター
イスズ自動車スズキ自動車光岡自動車メルセデスベンツgmc