2月25-26日 青年のつどい@豊島&町田

この週末、2つの地域で「青年のつどい」が開かれて
それぞれお話してきました

25日は、豊島区の高松地域
地域支部のみなさんと青年と合同でのつどいです
あらためて「私の青春と日本共産党」という題でお話してきました
P1080094_convert_20120227005143.jpg
あらためて、
「やっぱりこの閉塞感の世の中で吉良さんを当選させたい」
と力強く言っていただき、本当に感謝です

ちなみに、つどいの中では

地域の方から
「いまの若い世代って、どんな状況なんだろう?」
と疑問が出されて
「閉塞感にあふれているけど、
 原発デモなど、行動しようという人も増えている」
というお話しをしたり

若い世代から
「消費税、どう訴えていこう?」という声が出される一方で
地域の方からは
「自分の肉屋では、60万が消費税で消えていく。
 これが倍になるなんてとんでもない!!」

というお話が出てくるなど、

地域のみなさんと若い層との交流にもなり、
世代を超えた共同が広がる予感もあって楽しかったです


26日は町田にお邪魔して
P1080154_convert_20120226233426.jpg
衆院23区予定候補の松村りょうすけさんブログ)ともご一緒して、
自己紹介を兼ねながら、
自分の経歴、候補者としての思いを語ってきました

「若い世代への政策は?」
「正規雇用を増やすには?」
などの質問も出していただき

やっぱりまずは、就活問題を解決したいという思い
派遣労働法の改悪(※詳しくはコチラを阻止して、
原則派遣は禁止へと改正することで非正規を減らせるという話
などもお話させていただきました
(うまく話せたかな~??)

なにより、町田で新たに同世代の方と交流できたのが嬉しくて

「政治には詳しくないけど・・・」と言いながら
 各政党のマニフェストを詳しく読んで研究している方がいたり、
明日から、被災地ボランティアに行くという方もいたり
「吉良さんなら、参議院の東京代表として申し分ないと思った」
 という感想くれた方もいたり・・・

このみんなチカラを集めてあわせて、
一緒に政治を変えていきたい、と強く思ったのでした
ありがとうございました
  1. 無料アクセス解析
Twitter
プロフィール

吉良よし子

Author:吉良よし子
(きらよしこ)
◎日本共産党・東京都委員会 雇用と就活対策室長

  • 1982年9月14日高知県生まれ30歳
  • 早稲田大学第一文学部(日本文学専修)卒
  • 豊島区内の印刷会社で4年間、CSR(企業の社会的責任)の報告書作成支援の仕事に携わる
  • 東京都都議会議員選挙2009 豊島区候補
  • 田村智子2010参議院比例秘書をしたのち現在に至る

趣味:合唱、読書、ピアノ、映画鑑賞、観劇など

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カウンター(2011年~)
アクセスカウンター
イスズ自動車スズキ自動車光岡自動車メルセデスベンツgmc