6月17日 都議会開会!

17日金曜日、都議会の第二回定例会が始まりました。

都議会開会日は毎回、都内の様々な団体のみなさんが
それぞれの要求実現を訴えるべくお昼休みに都庁に
あつまって声を上げます

私も小雨の降る中、参加してきました
P1040660_convert_20110623145902.jpg
教職の方、弁護士の方、労働組合、社会保障推進団体
のみなさんからそれぞれ、
「避難してきた子ども達への対応を」
「築地の豊洲移転は絶対許さない」
「防災のまちづくりと被災地支援を!」
「国保料の値上げ反対」
などの声を上げました

最後には、清水都議が
「今回の都議会は、
①復興支援 ②エネルギー転換 ③福祉防災都市づくり
が焦点。1400億円の補正予算で東京が何をなすべきか議論する議会」
と今回の都議会の目玉を解説してくれました

特に大きな反響のあった放射線測定についても
「こうした都民の不安な思いに答える政治が求められている」
「都民の声に応える政治姿勢へ変えましょう
という熱い訴えのもと、
P1040685_convert_20110623150216.jpg
みんなでシュプレヒコールをあげました

++++++++++++++++++++++++++

ちなみに、1週間前の6月10日には、
都議団のみなさん主催の定例会前懇談会があり、
P1040585_convert_20110613172142.jpg

・太陽光パネル助成復活
・熱中症対策でクーラー、シェルター設置
・放射線測定の強化
・避難者向けの住宅借り上げ制度の実施
(住宅についてはコチラ
など、これまでの要求の実った成果がある一方

木造密集地⇒耐震検査だけ
帰宅困難者対策⇒ホームページのアクセス性能アップのみ
液状化被害のお宅⇒修理助成などがない

など、都の案にはまだまだ抜け穴だらけなことが説明されました

これらをどう前進できるかが勝負な今回の議会。
しっかり傍聴なども行い、
今後の動向を見極めていきたいと思います

  1. 無料アクセス解析
Twitter
プロフィール

吉良よし子

Author:吉良よし子
(きらよしこ)
◎日本共産党・東京都委員会 雇用と就活対策室長

  • 1982年9月14日高知県生まれ30歳
  • 早稲田大学第一文学部(日本文学専修)卒
  • 豊島区内の印刷会社で4年間、CSR(企業の社会的責任)の報告書作成支援の仕事に携わる
  • 東京都都議会議員選挙2009 豊島区候補
  • 田村智子2010参議院比例秘書をしたのち現在に至る

趣味:合唱、読書、ピアノ、映画鑑賞、観劇など

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カウンター(2011年~)
アクセスカウンター
イスズ自動車スズキ自動車光岡自動車メルセデスベンツgmc