5月3日 憲法記念日と支援活動

5月3日。
今日は64回目の憲法記念日でした

日本国憲法には、
・基本的人権(第11条)
・幸福を追求する権利(第13条)
・健康で文化的な最低限度の生活を送る権利(第25条)

などが定められており、その前文には
「われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免れ、
 平和のうちに生存する権利を有することを確認する。」

と書かれています

いま、東日本大震災は被災者のみなさんの
これらの権利を破壊しています

だからこそ、
被災者のみなさんが一日も早くもとの生活を取り戻せるよう、
この憲法の精神が重要になってくると思います

そんな思いで、今朝10時から
池袋西口で救援募金活動に取り組みました
P1040055_convert_20110503225747.jpg P1040072_convert_20110503225325.jpg

震災発生から2ヶ月ちかくたったけれども
今日も募金に協力してくれる人が次々と。
募金はしてくれなくとも、
原発問題や、復興財源問題、ボランティア派遣
について書いたチラシを受け取ってくれる人もいて
昨日は高校生達がたくさん募金してくれましたし、
そんな、みなさんの思いが心強いです

それと同時に
こうして真正面から救援・復興支援活動に取り組める
日本共産党員でよかったな、ともつくづく思ったり・・・
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※参考情報:ボランティア登録について(コチラ
(全国青年ボランティアセンター(コチラ)を設置して5月8日まで震災ボランティア活動を行っています)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++

募金活動のあとは、例年通り
日比谷公会堂で開催された憲法集会にも参加
P1040069_convert_20110503225444.jpg
共産党の志位和夫委員長、社民党の福島みずほ党首
ジャーナリストの伊藤千尋さん、千葉大の三宅晶子教授

などのお話を聞き、
島唄などを歌う寿[kotobuki]HP)の演奏も楽しみました

みなさんの話からも、原発問題でも、被災地復興でも
憲法を活かした政治と国民の力がいまこそ求められていることを、
痛感した64回目の憲法記念日です


  1. 無料アクセス解析
Twitter
プロフィール

吉良よし子

Author:吉良よし子
(きらよしこ)
◎日本共産党・東京都委員会 雇用と就活対策室長

  • 1982年9月14日高知県生まれ30歳
  • 早稲田大学第一文学部(日本文学専修)卒
  • 豊島区内の印刷会社で4年間、CSR(企業の社会的責任)の報告書作成支援の仕事に携わる
  • 東京都都議会議員選挙2009 豊島区候補
  • 田村智子2010参議院比例秘書をしたのち現在に至る

趣味:合唱、読書、ピアノ、映画鑑賞、観劇など

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カウンター(2011年~)
アクセスカウンター
イスズ自動車スズキ自動車光岡自動車メルセデスベンツgmc