「特上カバチ!!」

驚きました

さっき、たまたまテレビをつけたらやっていたドラマ
「特上カバチ!!」の話です

tokujyokabachi[1]※HPはコチラ


今日は、これもたまたま「派遣切り」がテーマでした

どんな展開になるかな~と、なんとな~くみていたら、
最後のヤマ場で、思わず感動しました

派遣社員に向かって
「無能なヤツにはやめてもらう。
そもそも成績の悪いのは自己責任だろう」

と言い放った取締役に対して
桜井翔さん演じる行政書士の田村が言います

「自己責任って言いますけど、
娘に桃ジュース一本買うのもままならない生活を強いておいて、
満足の行く仕事ができるわけないでしょう


この言葉をきいて
私は胸がスカ~ッと晴れました

↓↓↓↓

ホントに今、どんなつらい目にあっても
「自分の努力が足りないからだ」とか
「自分さえ耐えればいい」とか
自分を責め続ける人は多いし、そういう風に
自分だけでなく人に対しても厳しくする人は多いと思います。。。

そんなことを日々感じていたからこそ、
テレビドラマこんなセリフを迫真の演技とともに聞けたことに
感動し、驚いたのです

あなただけの責任ではないよ
テレビで言ってくれたのです

思わずブログも更新です

ドラマは、社長が改心して派遣切りをやめて終わりますが、
現実はそうはいかないとも思います
だいたい、ひとつの会社が派遣をやめても問題は解決しません
やっぱり私は、社会全体を変えるのが近道だと思います


派遣切りで泣き寝入りする人のない社会
派遣も正社員もみんながやりがいを持って働ける社会
めざしてがんばりましょう
  1. 無料アクセス解析
Twitter
プロフィール

吉良よし子

Author:吉良よし子
(きらよしこ)
◎日本共産党・東京都委員会 雇用と就活対策室長

  • 1982年9月14日高知県生まれ30歳
  • 早稲田大学第一文学部(日本文学専修)卒
  • 豊島区内の印刷会社で4年間、CSR(企業の社会的責任)の報告書作成支援の仕事に携わる
  • 東京都都議会議員選挙2009 豊島区候補
  • 田村智子2010参議院比例秘書をしたのち現在に至る

趣味:合唱、読書、ピアノ、映画鑑賞、観劇など

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カウンター(2011年~)
アクセスカウンター
イスズ自動車スズキ自動車光岡自動車メルセデスベンツgmc