11月24日 都議団のみなさんと一緒に★

渋谷ハローワーク前でのアンケート

今日の朝は、田村智子さんとともに、
日本共産党都議団の実施した
雇用・生活相談会の宣伝と緊急アンケートの活動に参加してきました

P1030830b_convert_20091124233458.jpg
↑久々の私の写真登場です。

アンケートに答えてくれたある女性は、
子どもが生まれたあと、人員削減で首を切られた。
今の保育園は就労者用の保育園だから、早く仕事に就かないと
子どもが保育園に通えなくなってしまう」
と切実な声。

なのに、子どもがいることで勤務時間などの条件が厳しく、
なかなか求める職がない状況。。。

「子どもがいても働けるような制度を作ってください」
といいながら去っていきました。

他にも
ホームレス状態になりながら職を探している若者
人手不足のはずの看護の仕事を探しても、見つからないという女性
人間関係がつらく職場を変えようと仕事を探している人
聴覚障害で電話が取れないのに事務職ばかり勧められるという方・・・・


みなさん、それぞれの事情を抱えつつ
必死で職を探してもなかなか見つからないという実態が
見えてきました

P1030835_convert_20091125011106.jpg

ご協力ありがとうございました


都議団 第4定例会の事前懇談会
P1030928_convert_20091124233049.jpg
↑日本共産党都議団のみなさん

さらに、夜には日本共産党都議団主催で、
12月に開催予定の都議会第4回定例会に向けての懇談会
が行われて、これに私も参加してきました

この間、焦点になっていた
3小児病院存続の条例案を民主党が提出しなかったため、
小児病院存続が非常に難しい局面になったこと
(民主党の選挙中の公約を翻すやり方はひどいです

2020年オリンピックを目指すという石原都政に対して
今回のオリンピック招致失敗の原因や
つみたて4000億を都民に回す方向へ持っていくこと

第3回定例会で設置された
築地移転と新銀行東京に関する特別委員会
きちんと動かしていくこと

都庁の各局から出された予算要求について
無駄遣いをただし、都民の暮らしにお金を回すこと
(税収が減ることを理由に、都民の生活関連の予算が
削られる危険性が大きいのです)


などが、今回の議会の争点になることをお話していただきました

いまのところ私の仕事は、参議院選挙がメインになりますが
とは言え、この都議会の動きもやっぱり目が離せません

できる限り、都議会の動きも追っていけたら・・・と思います
  1. 無料アクセス解析
Twitter
プロフィール

吉良よし子

Author:吉良よし子
(きらよしこ)
◎日本共産党・東京都委員会 雇用と就活対策室長

  • 1982年9月14日高知県生まれ30歳
  • 早稲田大学第一文学部(日本文学専修)卒
  • 豊島区内の印刷会社で4年間、CSR(企業の社会的責任)の報告書作成支援の仕事に携わる
  • 東京都都議会議員選挙2009 豊島区候補
  • 田村智子2010参議院比例秘書をしたのち現在に至る

趣味:合唱、読書、ピアノ、映画鑑賞、観劇など

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カウンター(2011年~)
アクセスカウンター
イスズ自動車スズキ自動車光岡自動車メルセデスベンツgmc