9月18日 待ちぼうけ・・・(経済・港湾委員会)

今日は、「新銀行東京の話や「築地移転問題が話し合われる
都議会の経済港湾委員会の傍聴に出かけました

特に今日の議題は「築地移転問題

ちょうど昨日、赤松広隆農水相が
「移転先の土壌の安全性が未確認なら移転を許可しない」
発言をしたばかり(詳しくはコチラ

それを受けてどんな議論がなされるか楽しみだったのです

                  

なのに・・・・13時開会の会議が、
15時になっても16時になっても開かれません・・・

というのも、委員会の中の理事によって開かれる
理事会での議論がまとまらず委員会開会に
至らないというのです・・・

理事会で議論されていたのは、
「新銀行東京「築地移転問題に関する
それぞれの特別委員会を設置するかどうか・・・

特別委員会を設置されたくない自民党・公明党が
いろいろ文句を言うなどして

(理事会での意見をまとめた文書に対して細かい注文をつけるなど)
会議(理事会)はいつまでたっても「休憩中」

理事会が終わらないと委員会が開催されないので
私もず~っと待ちぼうけ・・・

とうとう時間切れで結局傍聴できませんでした

P1020775_convert_20090918233944.jpg
↑もって帰ってきた傍聴券・・・・

                  

たとえば、
都民のためにならない悪法への反対のためになら
こうして議論を進めないようにして、
力関係を変えるよう努力するのもひとつの手段でしょうが、
いま、自民・公明が、ふんばっているのは
都民の「築地を移転しないで!」という声や
「新銀行東京は清算すべき!」という声とは正反対の動き

新銀行、築地移転を先頭に立って推進してきた
石原都知事や自分たちの責任を
少しでも見えなくしようとしている
ようにみえませんか


待ちぼうけを食らった私としても、とても納得いきません

せっかく国政は、政権交代で
曲がりなりにも前向きな発言がさまざま出ている中
なかなか進展しない都議会になんだか歯がゆい気持ちです
  1. 無料アクセス解析
Twitter
プロフィール

吉良よし子

Author:吉良よし子
(きらよしこ)
◎日本共産党・東京都委員会 雇用と就活対策室長

  • 1982年9月14日高知県生まれ30歳
  • 早稲田大学第一文学部(日本文学専修)卒
  • 豊島区内の印刷会社で4年間、CSR(企業の社会的責任)の報告書作成支援の仕事に携わる
  • 東京都都議会議員選挙2009 豊島区候補
  • 田村智子2010参議院比例秘書をしたのち現在に至る

趣味:合唱、読書、ピアノ、映画鑑賞、観劇など

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カウンター(2011年~)
アクセスカウンター
イスズ自動車スズキ自動車光岡自動車メルセデスベンツgmc