9月14日 都議会傍聴!

さて、今日は都議会本会議の代表質問の日
P1020724_convert_20090914233252.jpg

日本共産党からも吉田信夫幹事長
質問に立つということで、早速傍聴してきました

吉田都議の質問は

「都議選・総選挙の結果は
「くらし、雇用、福祉を大切にしろ」という国民・都民の声
この結果を今後の都政に反映すべきでないか」


とし、

高齢者福祉拡充を(75歳以上医療費無料化、特養ホーム増設)
少子化対策(認可保育所増設、雇用や教育踏まえた重層的政策へ)
教育費(高校生の学費無償化・軽減、給付制奨学金制度を)
小児3病院廃止案の撤回を
30人学級の実現を
オリンピック招致活動のムダをなくせ
築地移転の中止現地再整備
新銀行東京の清算


という都議選での公約に基づいた内容でした
P1020719_convert_20090914233204.jpg

しかし、石原都知事は
「都議選の結果は国政の前哨戦であり、
都政への批判だとは考えていない」
と言い張り

小児病院も、築地移転も、新銀行東京も見直さない
言い切りました

都庁のみなさんも
「国の動向を見てから考える・・・」
など、消極的な意見しか出しません

                        

でも今回、面白かったのは
オリンピックの話

オリンピックの招致のため
北京への視察で6500万円
スイスへの同行で2300万円 使っただけでなく、
そのときに着るためのスーツ
1着30万円×50人分 を使い込んだという話

知事は「オリンピックの予算の範囲内だ」と言っていましたが、

そもそもオリンピックにそんなに予算をつぎ込むのかと思いますし、
普通の2~3万のスーツ1着を買うのも大変な若者がいる中
30万円もするスーツを公費(税金)で買うなんて
ムダ以外の何モノでもない
と思うのですが・・・

                        

とりあえず、今日の議会では
なかなか前向きの答弁は出てきませんでしたが、
でもまだこれから

今日も吉田都議が出てくるなり
野次で議場が嵐のようにうるさくなりましたが、
これは、日本共産党が言うことに相手が脅えている証拠

国政も動くでしょうし、今後の展開やっぱり見逃せません
P1020731_convert_20090915001757.jpg
  1. 無料アクセス解析
Twitter
プロフィール

吉良よし子

Author:吉良よし子
(きらよしこ)
◎日本共産党・東京都委員会 雇用と就活対策室長

  • 1982年9月14日高知県生まれ30歳
  • 早稲田大学第一文学部(日本文学専修)卒
  • 豊島区内の印刷会社で4年間、CSR(企業の社会的責任)の報告書作成支援の仕事に携わる
  • 東京都都議会議員選挙2009 豊島区候補
  • 田村智子2010参議院比例秘書をしたのち現在に至る

趣味:合唱、読書、ピアノ、映画鑑賞、観劇など

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カウンター(2011年~)
アクセスカウンター
イスズ自動車スズキ自動車光岡自動車メルセデスベンツgmc