9月8日 豊洲新市場計画の中止を求める市民集会☆

今日は、各市民団体が共催して開催した
「豊洲新市場計画の中止を求める市民集会」
に参加してきました

都議選、総選挙を経てこの問題も
いよいよ最終の詰めにむかっています

第一部は、

仲卸業者の代表(市場を考える会:山崎氏)
市場労働者の代表(東京中央市場労働組合:羽根川氏)
消費者の代表(日本消費者連盟:富山氏)
食品流通専門家(広島大学:三国名誉教授)
土壌汚染対策専門家(日本環境学会:坂巻氏)
都民の代表(土壌サンプル廃棄差し止め訴訟原告団:水谷氏)

と、各団体や専門家のみなさんによる
築地市場移転反対への思いを込めたリレートークでした

P1020670_convert_20090908233940.jpg
↑写真は労働組合の羽根川氏(3月の現地調査(詳しくはコチラでもお話を伺いました)

第二部は、

出席した都議会各会派のみなさんから発言がありました
※自民党、公明党からは出席していません。

各議員の発言内容は・・・
●民主党:増子弘樹議員
「特別委員会設置の提案を引き続き行う。
また、卸売市場法の改正で立地規制も行う。
そして誰にでも分かる議会にする。」

●日本共産党:清水ひで子議員
「選挙結果を反映させ、都にひとまず計画の作業を中止させる
そして
市場の公共性をなくすという東京都の狙いを明らかに
肝心な情報を隠したままでの「安全宣言」のでたらめを明らかに
③現在地での再整備を必ず実現させる


●生活者ネットワーク・みらい:西崎光子議員
「食品安全条例をつくらない都のあり方は許せない。
当事者の意見を反映させた計画実現に超党派でがんばる」

●無所属:福祉敬子議員
「食の安全を守ることから賛同。
築地は観光地としても有用であるから存続を。
無所属ではあるが、全力でがんばる

さまざまな、立場の違いはあるものの、
みんな、築地市場の豊洲への移転は許さない
という一致点で集った仲間です

この大きなひとつの要求を実現させるため
みんなで手を携えてがんばろうと強く思いました

               

ちなみに、身内びいきかもしれませんが
P1020684_convert_20090908234128.jpg
常に、にこやかな笑顔で
都議会での論点を明瞭に話してくださった
清水さんは本当に格好よかったです

「共産党の議席が減ってしまって
1人がいままでの十倍の働きをしなくてはならないけれど、
みなさんと一緒にがんばります

という言葉も心強かったです

私も、外からですけど、がんばります
  1. 無料アクセス解析
Twitter
プロフィール

吉良よし子

Author:吉良よし子
(きらよしこ)
◎日本共産党・東京都委員会 雇用と就活対策室長

  • 1982年9月14日高知県生まれ30歳
  • 早稲田大学第一文学部(日本文学専修)卒
  • 豊島区内の印刷会社で4年間、CSR(企業の社会的責任)の報告書作成支援の仕事に携わる
  • 東京都都議会議員選挙2009 豊島区候補
  • 田村智子2010参議院比例秘書をしたのち現在に至る

趣味:合唱、読書、ピアノ、映画鑑賞、観劇など

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カウンター(2011年~)
アクセスカウンター
イスズ自動車スズキ自動車光岡自動車メルセデスベンツgmc