9月14日 相談者が次々と・・・第7回池袋派遣村

9月14日、私の29回目の誕生日にもあたるこの日、
第7回目の「池袋派遣村」が開催されました。

2009年から始まったこの取り組み、
年3回をペースにずっと取り組んでいます。

この日もボランティア40人が参加する中、
18人の相談者が訪れ(衣料提供者のみも含めると20人以上)
労働・法律相談、生活保護の申請
健康チェック、衣料・おにぎりの提供を行いました

P1050736_convert_20110916162532.jpg
↑開村式で大山弁護士(右端)、渡辺くみ子区議(右から三人目)らとともに

私が相談を受けたのは長い間トラックで寝泊りしているという方

車をもっていると生活保護は受けられませんから、
区の担当者の方と相談した結果、
車の所持/不所持が制度使用の条件に入っていない
2ヶ月限定の「緊急一時宿泊支援」制度を活用することに
車は、ご本人のお友だちに預かってもらうことになりました。

しかし、東京ならまだしも
地方に行けばよけいに仕事を得るのに車は必須
それにより仕事を得られれば自立も早まるはず!
この車の所持問題、なんとか解決できないか…

区の担当者も
「生活保護は使えそうで使えない制度」と言っていました
使いやすく、なおかつ早い自立にもつながる制度へ
改善させていかなくては、と強く感じました

P1050752_convert_20110916162329.jpg
↑相談活動の様子

他にも今回、特徴的だったのは
いわゆるホームレスに限らない方々からも相談があったこと。
さまざまな層の方々が、悩みを抱えて生きている…
そのことも実感です。

次回の派遣村は12月。
この取り組みで少しでも多くの人の悩み解決につながれば
引き続きがんばる決意を新にしました

P1050741_convert_20110916162718.jpg
↑ボランティア参加者で集合写真
  1. 無料アクセス解析
Twitter
プロフィール

吉良よし子

Author:吉良よし子
(きらよしこ)
◎日本共産党・東京都委員会 雇用と就活対策室長

  • 1982年9月14日高知県生まれ30歳
  • 早稲田大学第一文学部(日本文学専修)卒
  • 豊島区内の印刷会社で4年間、CSR(企業の社会的責任)の報告書作成支援の仕事に携わる
  • 東京都都議会議員選挙2009 豊島区候補
  • 田村智子2010参議院比例秘書をしたのち現在に至る

趣味:合唱、読書、ピアノ、映画鑑賞、観劇など

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カウンター(2011年~)
アクセスカウンター
イスズ自動車スズキ自動車光岡自動車メルセデスベンツgmc